システム導入

ADempiere Zetaによるシステム構築方法

私たちはお客様のあるべき基幹業務の姿を深く考察し、業務の効率化と
ITコスト削減を実現する、お客様の未来を切り開く情報システムをご提案します。

 

SMBA社の基幹システム構築メソドロジー(方法論)

 

調査分析

 

  • コア・コンピタンスな業務 vs どこの会社にもある普通の業務
  • 変わるべき業務 vs 変えようがない業務
  • システムが処理すべきこと vs システムで処理すべきでないこと
  • こだわるところ vs あきらめるところ
  • 全体最適 vs 部分最適
  • 独自性 vs 汎用性
  • システムの主眼は情報管理 vs ユーザーの主眼は情報活用

 

課題解決方法の選択

 

  • 課題の根本原因を特定し、課題解決のための方法論をご提案します。
  • システム化実行計画を策定します。

 

システム化計画の実行

 

  • 業務要件定義フェーズの実行
  • 全体設計・基本設計フェーズの実行
  • 詳細設計・開発テストフェーズの実行
  • 社内教育・本稼働準備フェーズの実行
  • システム本稼働時のサポート

 

PDCAサイクル活動の開始

 

  • システム改善要望の取りまとめと対応計画のご提案
  • システム活用技術のサポート …

 

システム構築フェージング

 

SMBA社が提案する様々なシステム構成例

 

オープンソースERPの導入パターン
 
  • 導入企業に対するビックバン導入(一括導入)
  • 関連企業へのロールアウト導入
  • 導入企業に対する部分導入(個別システムの最適化あるいは補完)

 

オープンソースERP+サブシステム群

 

  • オープンソースERP+CRM/SFA+BIシステム
  • オープンソースERP+会計系システム(会計・人事・固定資産など)