取引先管理

  【取引先マスタ】 取引先マスタは、顧客、仕入先、従業員などの債権債務先を登録管理します。 取引先マスタにこれらの情報を事前登録しておくことで、伝票処理時の入力内容を正規化し取引先毎の情報を一元化します。 【メニューパス】 取引先管理ー>取引先マスタ (ア)取引先概要タブ 取引先概要タブは、取引先の概要、取引先の住所情報、取引先側の連絡先担当者情報から構成されます。 住所情報と連絡先担当者情報は複数のレコードを登録することができます。 項目名機能説明 組織当該レコードを管理する社内組織(“*”は社内組織共通) 取引先G取引先が属する取引先グループ 取引先コード取引先を示すコード(自動採番または外部採番) 有効有効か無効かを示すフラグ(ONは有効) 名称取引先の名称(ログイン言語非依存) 顧客当該レコードが顧客機能を有することを示すフラグ(ONは顧客) 仕入先当該レコードが仕入先機能を有することを示すフラグ(ONは仕入先) 従業員当該レコードが従業員機能を有することを示すフラグ(ONは従業員) 販売担当者取引先との販売を担当する社内担当者 価格表顧客に割り当てるプライスリスト(顧客がONの場合に表示) 支払条件顧客との支払期日条件(顧客がONの場合に表示) 購買価格表仕入先に割り当てるプライスリスト(仕入先がONの場合に表示) 購買支払条件仕入先との支払期日条件(仕入先がONの場合に表示) 未消込残高取引先との未消込の債権債務残高 与信管理与信管理ルール 与信限度額与信管理上設定された未消込残高の上限金額(顧客がONの場合に表示) 与信利用額=未消込残高(顧客がONの場合に表示) URL取引先のURL 言語取引先が用いる基本言語 免税(販売)顧客が免税事業者の場合はON 免税(購買)仕入先が免税事業者の場合はON 名称よみ取引先名称のひらがな読み 住所情報 取引先上位タブの値を継承 名称住所情報としての名称(○○工場、○○営業所など) 顧客納品先EDI取引納品先変換用項目(ADempiere...
2017年2月8日0 DownloadsDownload